鮭

カルシウムに含まれるアンチエイジング成分

今注目のアンチエイジング成分といえば、カルシウムです。
カルシウムは、たくさん牛乳を飲んでいる子どもや銭湯でお風呂上りに一杯いただくといったイメージがあるのかもしれません。
ところが、カルシウムは、アンチエイジングにも効果があるということで、大変注目されるようになってきています。

特に女性はカルシウム不足で骨粗しょう症になってしまう場合があります。
更年期になると閉経で、ホルモンバランスが大幅に崩れてしまい、体調が悪くなったりするほか、カルシウムが流出してしまうために骨がもろくなってしまうようです。
そこでカルシウムを一日に必要な量だけ摂る必要が出てきます。

これもアンチエイジングを意識した栄養摂取になりますが、同時に美肌やダイエットにも効果的だということで、できれば骨がもろい人ではなくても、意識してカルシウムを摂取するようにすると、よりきれいで美しい体を作ることができ、さらにはダイエットも無理なくできるということになります。
カルシウムが不足すると、肌の潤いを保つことが難しくなってしまいます。
その仕組みはというと、角質細胞が形成されていることで、肌の潤いをしっかりと保っているわけですが、その潤いが保てなくなると、肌荒れしやすい肌になってしまいます。

カルシウムは外からの刺激から肌を守り、より健康的な状態を保つために必要不可欠な成分だったのです。
さらにダイエットに毎日励んでいる人なら、カルシウムをしっかりと摂るようにしてください。
これにより、体脂肪が減少するのを助ける働きが強くなります。

こうして、ダイエットも成功しやすくなるということです。
カルシウムを摂る場合は、乳製品を食べることや飲むことが有効です。
まず一番に思い浮かぶものが、牛乳です。

これもあまり飲みすぎはよくありません。
代わりに海藻や魚介類、大豆製品を摂り入れると効果的にカルシウムを摂取できます。
デザートにはヨーグルトなどでも全く問題ないでしょう。


Copyright(C) 2013 肌の美容のために欠かせない All Rights Reserved.